Top >  お役立ち >  不用品の処分はしんどい

不用品の処分はしんどい

前回の引越しの時に一番面倒だったことは不用品の処分です。 実はこれらの不用品の数々はその前の引越しの時から 処分を先延ばしにしていたものたちです。 少し大きい家に引越しをしたので収納に余裕があり、 屋外の倉庫もついていたのでそこに放り込んでしまい ついそのままにしてしまっていました。 しかし次の引越しの時には間取りが少なくなり、 倉庫も使えなくなるということで、 今度こそは処分をしなければいけなくなりました。 屋外の倉庫に置いておいたものの数々は ホコリとカビが繁殖していて触るのも嫌な感じでしたが、 それらを借りてきたトラックに積み込んで 市の粗大ゴミ処分場に運び込む作業を往復2回ほど。 やっとのことで捨て終りました。 この経験があったからこそ、以後の生活では なるべくシンプルな生活を心がけるようになりました。 ものひとつ買うにも本当に必要か、 処分する時に困らないかなどを十分に検討するように 心がけています。 使えるものはリサイクルショップを活用するなどして 売ることでなるべく不用品を溜め込まない 生活をするようになりました。

引越し業者への引越し予約や見積もりは1社ずつだと大変なものです。
一括で見積もれる業者は複数ありますが、90社をわずかな入力項目で探せる
「引越し価格ガイド」がオススメです。

「引越し価格ガイド」
http://a-hikkoshi.com/

リサイクルなどの不用品の買取なら
リサイクルショップ一括買取の「RETOWN」がオススメ。

「RETOWN」
http://www.retown.jp/

お役立ち

関連エントリー

ダイニングセット 単身引越しの部屋探し 引越しの荷解きと片付けの注意点 引越しで本の箱詰めが大変でした ものすごい量の不用品があるときの引越し方法 札幌から埼玉へ引越し体験談 不用品の処分はしんどい 10Km程度の距離で引越し